WordPressでブログ移転計画 6.見切り発車編

昨年末からチョコチョコ作ってきました。
今でもテーマとかアドセンス設定をいじっている最中です。
が、いつまでも準備にかまけて本文の更新をしないのはダメだよなぁ、と思い至り。
思い立ったが吉日ということで、本日引越し完了ということにしたいと思います。

というわけで、「すたじばん」をよろしくお願いします。

WordPressでブログ移転計画 5.プラグイン インストール編

今回は本格的にエントリーを作り始める前に、便利なプラグインをインストールしておきましょうという趣向です。

今回参考にしたのは
WordPressの優良プラグイン50選、最初にインストールすると超便利!(2013年版)

何個かチョイスしてインストールしてみました。

1.BackWPup
何は無くともバックアップは大事。
データベースからファイルから、丸々バックアップしてくれるよう。

2.Akismet
スパムコメントを弾いてくれる。
WordPressインストールするともれなく付いてくる標準プラグイン。

3.WP Multibyte Patch
米国生まれのWordPressで日本語を使うときに問題が起きないようにしてくれるらしい。

4.Google XML Sitemaps
検索エンジン向けのサイトマップを自動生成しくれるらしい。
アドセンスの申請にもサイトマップは重要らしいので、いいんじゃないでしょうか。
途中、サイトの所有権を確認するために、生成されたhtmlファイルをサーバーにアップロードするのですが、
アップロード先は”index.php”ファイルがある階層でokっぽい。

5.PuSHPress
更新情報をほぼ瞬時にGoogleに反映させるプラグイン。
仮にエントリをパクられても、自身がオリジナルであると証明できるらしい。

6.PS Auto Sitemap
人間が見る用のサイトマップを自動生成してくれる。
セッティングはこちらに詳しく。
PS Auto Sitemap (サイトマップ自動表示プラグイン)
サイトマップの表示スタイルも何種類か選べて便利。
デザインのよいサイトマップを作るプラグイン「PS Auto Sitemap」

こんなもんですか。
良さそうなプラグインがあったらガンガン追加していきます。

WordPressでブログ移転計画 4.Bloggerエントリーインポート編

ブログ移転シリーズなのですが、タイトル変更です。

「プログラミング」を外して、「WordPressで」を加えました。

実際プログラミングの知識が必要ないっぽいので。

将来的にはwebデザイン的な勉強をしたいかなぁと思うので、プログラミングはその時にまた。

バックアップを取るプラグインを入れたので、ガシガシいじっていきましょう。
プラグインについては後日。
まずは本ブログ”奇妙なスタラクタイト”を新天地にインポートしてみようと思います。
調べたら、WordPressからBloggerに引っ越す人がけっこういる様子。
意外。
今回参考にしたのがこちら
インポート用プラグインを使ったカンタン引越し術の紹介。
旧ページからWorfPressのページに自動で転送してくれるプラグインも紹介してくれていますが、
実施はしないつもり。

旧ページになじみがある読者さんもいらっしゃるかもしれないので、閲覧できるように残しておこうと思います。

SEO的には自動転送した方が有利かと思いますが。
Blogger画像はPC内の画像をPicasa経由でアップロードされています。
それらを自分のサーバー上にコピーしたうえ、旧Blog内のリンクを貼り直してくれる神ツール。
個人的にはPicasaのシステムはなかなか使いやすくてよかったのですが。これでインポートは完了。

のはずなのですが、固定ページはインポートできない様子。

読んだ本リストはブログ内リンクばっかりなので作り直すのがメンドクサイなこれ・・・。

しかたないのでサイトマップで代用しますか。