宮内家にてDYMeレコ発ライブ観てきました!

昨日9日夜、南浦和のライブバー宮内家にて、DYMe (ダイム)のアルバムレコ発ライブを観てきました。

DYMeはシンガーソングライターの直塚光弘さん、
アレンジャーで、ステージではギターとピアノを担当するサトウダイさん、
そして作詞担当の直塚ユキコさんによるユニット。

普段のDYMe宮内家ライブでは直塚さん弾語り+ダイさんピアノで演奏されることが多いようですが、
この日はアルバムリリースのレコ発ライブということで、ベースとドラムを加えたフルバンドでの演奏となりました!
ベースは土本浩司さん、ドラムは大久保太さんです。

リニューアルでドラム使用可となった宮内家で初めて聴くフルバンド演奏。
あんなに機材の並んだ宮内家ステージは観たことがありません!
やはり生楽器による本物のグルーヴは迫力が違いますね!
低音が地面を伝わってくるようです!

途中、弾語り+ピアノに切り替えて情緒たっぷりに歌い上げたかと思うと、
バンドに戻って熱狂のセッション大会と、幅広いパフォーマンスが展開されました!
直塚さんの熱さと渋さが同居する歌声はいつ聴いてもすばらしいですね!

直塚さんもダイさんもリードギターのテクニックはもちろん、
ソロの構成が巧みで、聞き惚れてしまいました。
自分も一応リードギターがんばっている(つもりな)ので少しでもお近づきになれるようがんばりたいと思いました

サポートリズム隊お二人の尋常ではない安定感と玄人感に圧倒されました。
リズム隊が紡ぎだすグルーヴがステージで楽曲の骨格をドンと支える。
やはりバンドパフォーマンスっていい!


宮内家は料理もおススメです。
宮廷料理と勝手に呼んでおりますが、どうでしょうか。
写真は本日限定メニューの生春巻き。
手でつかめるサラダって感じですね!

アルバム発表で勢いを増したDYMe。
これからの活動が楽しみです!
また来月9日に宮内家にて定期ライブがあるようなので、観に行きたいなと思います。
3月9日は”月とサンライズ”の川田ようすけさんと対バンですか。
これは行かないと!

宮内家にて古後深冬さん 坂本佳祐さん 月とサンライズさんライブを観てきたぞい

8日木曜日、会社帰りに南浦和のライブバー宮内家に行ってきました。
弾き語りデュオ”月とサンライズ”の川田さんにお誘い頂きました。

この日のラインナップは
シンガーソングライター 古後深冬(こごみふゆ)さん
ソロギター 坂本佳祐さん
そして弾語りデュオ 月とサンライズさん
以上の3組。

写真撮影しましたが上手く撮れませんで、
出演者皆様のお顔が白飛びしてしまったので望遠気味に編集しました。
会場の雰囲気をお楽しみください(汗

1組目
初めて拝見します、シンガーソングライター 古後深冬(こごみふゆ)さん

しっかり前を向いて、朗らかに歌い上げる姿勢が素敵でした。
見習いたいです。

本日宮内家初登場だそうです。
検索かけても情報が出てこないミステリアスガールであります。
(’18/2/9現在 山口調べ)
お名前の読みも耳コピ。
今後の活躍が楽しみです。

2組目
宮内家リニューアルオープン直後の28日にも拝見しました、
ソロギターの坂本佳祐さん。

安定感と豊かに変化するダイナミクスが同居するスーパープレイヤーであります。
楽曲を表現するってどういう事なのか、学ばせてもらいました!

聞くところによると、古後さんとは高校の同級生で、
その縁で宮内家登場となったとのこと。
自分も同級生とバンドやっておりますが、互いに励ましあい、
陽に陰に応援してもらってまして、感謝しております。

3組目
スーパー弾語りデュオ、月とサンライズさん

久々のステージであったとの事ですが、さすがのお手前でした。
川田ようすけさんの歯切れの良い歌と、
バイタル長田さんの甘い声にシビレます。
お二人で曲作りをなさっているという上質なオリジナル曲が超良い。
自分も曲作りがんばります。

宮内家には、ライブを観にいく度に良い刺激をもらって帰っています。
忙しく過ぎていく日々の中、時に癒し、時に情熱に火をつけてくれる場って良いですな!

まぁ、今日も行くんですけどね。
本日は直塚光弘さんのユニットDYMeのレコ発ライブです!

リニューアル!新生宮内家に行ってきました

いつもオープンマイクに参加させて頂いたり、
ライブを観に行かせてもらっている宮内家
店舗改装が完了したとのことなので、28日(日)昼の部をのぞいてきました。

店舗入り口は一見したところ、変わった点には気づきませんでしたが、
店内の床が新築のごとくキレイに張替えられていました。
リニューアル感溢れております!

1番変わったのがステージ周り。
驚異のオシャレ空間になっていました。


写真は坂本佳祐さん。
端整なソロギターで魅せてくれるナイスガイであります。
オリジナル曲も作っていらっしゃるのですが、
既存のソロギターアレンジ曲も、さらに編曲してレパートリーにされているそうです。
編曲力の高さを感じました。

宮内家入店する前、ちょうど弾語りデュオ 月とサンライズ川田ようすけさんとメッセンジャーで話していたので写真を見てもらった所、

「どこですか?そのオシャレ空間
前までの昭和感がない!」

失われた昭和感(汗

ご安心あれ川田さん!
頭上の三色灯がパカパカ点滅すると昭和感戻ってきますよ!
写真は神池究さん。
アル・ディメオラのごとく弾きまくったかと思うと、軽妙な歌声でカウンター食らわせてくれるナイスガイであります。
自分もナイスガイになりたい。
切実に。

この日はピアノ弾語りのhopeさん(ブログ)、青山ゆうみさんも登場。
写真撮り忘れてしまいましたが。
ステージ上下のヒモ型LEDライトが雰囲気醸し出してくれて、いい仕事してました。
じんわり、かつカラフルにステージを演出します。

音響も以前よりクリアな印象。
抜けが良いというか、少し前に出てきているように聞こえました。
建材が影響しているのでしょうか。

オシャレと昭和が同居して、ますます充実の宮内家!
自宅からホイホイ行ける所にいいお店があるとは幸せなことです。
これからもホイホイ寄っていきたいと思います。

2018/1/30 13:30追記
新生宮内家、なんとドラム使用可になったそうです!
加えてドラムセットも配備!
宮内家の進展は止まらない!!

ちなみに、坂本佳祐さんと”月とサンライズ”さんは2月8日宮内家にて対バンだそうですよ。
みんなで行こう!

初見参!東中野 オルトスピーカー!

1週間前、11月28日(火)のことですが、東中野のオルトスピーカーにてオープンマイクに参加しました。
以前宮内家でライブを観させてもらったり、観ていただいたりしている、マルタユウヤ君のお誘いで伺わせてもらいました。
マルタ君ありがとうございます。

とっても雰囲気の良いお店で。
出演されていた方もクオリティ高い方々ばかりで。
「これが大都会、東京か〜?!」
と圧倒されてしまいました!
未だかつてない、レベルの高いオープンマイクになっておりまして。
誘ってくれたマルタ君には重ね重ね大感謝なのですが、
自分にはちょっと太刀打ちできないレベルだな、という空気がヒシヒシと。
膝が震えました。


顔が笑っていない

ここは雰囲気に飲まれたら負けだなっ!
と気を取り直して、自分らしく元気よく歌ってきました!
おしゃれなお店とはマッチしない埃っぽい感じになってしまいましたが、大丈夫だったでしょうか。
お店の方からもお客さんからも暖かいお声をいただきまして、
ギリギリ大丈夫なのかなと思いますがどうでしょうか。

やはり、東京でオープンマイク。
しかも平日の夜、仕事終わってから来られる方々となると、
ご一緒させてもらうには、今のレベルではちょっと申し訳ないかな。
大東京における層の厚さを感じて、これからも頑張らなきゃ、と思いました。

ちなみにこの日、帰って寝たのが26時。
折からの冷え込みもあって見事風邪にやられてしまいました(^^)v
耳鼻科に駆け込みまして、もうすっかり良くなりましたが。
皆様、耳鼻咽喉科医院はマジ偉大であります。
よもや風邪などお召しになられてはおるまいと思いますが、お体に気をつけてお過ごしください!!

最後に私信なのですが、
昨日朝、この記事の下書きをシンガーソングライターのKusu-Sun宛てにメール送信してしまうという大ポカをやらかしました!
大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m
朝から怪文書を送り付けられる迷惑さたるや、もうね…
謎のタイミングで、何か悩んでいるような?メールが来て、本気で心配してくださったそうで(焦
オープンマイクの話題なので、シンガーソングライターの方に送信されたのは不幸中の幸いと言えるかもしれませんが…
寝ぼけてたんですかねぇ…
皆様も誤送信にはご注意ください…

ひさびさ!オープンマイク@宮内家 でヒザガクガク

11月19日、日曜日のことですが。
いつもお世話になっております、南浦和の宮内家にてオープンマイクに参加しました。

Set List
1.地に足つけて(オリジナル)
2.Dust In The Wind(Kansas)
3.In My Life(The Beatles)

1曲目は挨拶代りにオリジナル。
2曲目、カンサスの「Dust In The Wind」はリクエスト頂きまして再挑戦です。
3曲目「In My Life」は、さかのぼる事4年前。
2013年11月の宮内家オープンマイクにて、
オープンマイクというものに初参加した際に歌った思い出の曲。

やり慣れた曲構成で気持ちよく歌えました。

と言いたいところですが!!

じつは1曲目でピックを飛ばしてしまいまして!
カッティングの曲なので指弾きではキッツイ(TOT)
いきなりのトラブルでメンタルがブレイクダウンであります。
マジ焦った。
自分、緊張がヒザに出るんですよね。
立ち弾きで体重を支える軸足がガックガクですよ!

緊張感を良い方向に変換できると良いのですが。
弾語り活動も丸4年となりますが、
緊張して大汗かいて、見苦しくなるのは変わりませんね(^^ゞ
そこそこ上達もあったかなぁと思いますが、どうでしょう。
引越してからアコギ弾いたり歌ったりする機会が増えたので、これからもより良くなっていきたいですね!
精進精進ん!!