takoさんのソロギターを下北沢で観れるって?!

昨日仕事帰りに下北沢Waverにて叩き系ソロギタープレイヤー
tako (@tako0359)さんのLIVEを観てきました。

宮内家オープンマイクで知り合ったtakoさん。
カフェやバーはもちろん、ライブハウスでも精力的に活動されています。


パーカッシブな叩き技の数々で楽しませてくれるtakoさん。
新たにスラップやフィンガーピッキングを織り交ぜ、表現力豊かに進化されていました!
恐るべき完成度の高さ。
妥協を知らない意志の強さを感じました!
見習いたい( •̀ㅁ•́;)

以前拝見したステージと比べると、今回は積極的にエフェクターを活用されていたのが印象的でした。
ライブハウスというステージを意識されていたのでしょうか。
フランジャーで太くウネるサウンドが良いアクセントになって楽曲を彩っていました。

下北沢Waverは昨年しばいぬ The MISSONとして出演したことがありまして。
バンド向けのライブハウスかと思っておりますが、この日はアコースティックイベントとなっておりました。

音楽の聖地、下北沢にて弾語りで勝負しようという方々はやはり高水準。
トリで出演された恵良翔 (@syo_era093) さん。
takoさんの後でギター的に非常にやり辛かったとの事ですが、半端ない歌のチカラを感じました。

takoさん次ライブは2/23(金)下北沢 barrack block cafe にてとのこと。
これからもがんばってください!

宮内家にてDYMeレコ発ライブ観てきました!

昨日9日夜、南浦和のライブバー宮内家にて、DYMe (ダイム)のアルバムレコ発ライブを観てきました。

DYMeはシンガーソングライターの直塚光弘さん、
アレンジャーで、ステージではギターとピアノを担当するサトウダイさん、
そして作詞担当の直塚ユキコさんによるユニット。

普段のDYMe宮内家ライブでは直塚さん弾語り+ダイさんピアノで演奏されることが多いようですが、
この日はアルバムリリースのレコ発ライブということで、ベースとドラムを加えたフルバンドでの演奏となりました!
ベースは土本浩司さん、ドラムは大久保太さんです。

リニューアルでドラム使用可となった宮内家で初めて聴くフルバンド演奏。
あんなに機材の並んだ宮内家ステージは観たことがありません!
やはり生楽器による本物のグルーヴは迫力が違いますね!
低音が地面を伝わってくるようです!

途中、弾語り+ピアノに切り替えて情緒たっぷりに歌い上げたかと思うと、
バンドに戻って熱狂のセッション大会と、幅広いパフォーマンスが展開されました!
直塚さんの熱さと渋さが同居する歌声はいつ聴いてもすばらしいですね!

直塚さんもダイさんもリードギターのテクニックはもちろん、
ソロの構成が巧みで、聞き惚れてしまいました。
自分も一応リードギターがんばっている(つもりな)ので少しでもお近づきになれるようがんばりたいと思いました

サポートリズム隊お二人の尋常ではない安定感と玄人感に圧倒されました。
リズム隊が紡ぎだすグルーヴがステージで楽曲の骨格をドンと支える。
やはりバンドパフォーマンスっていい!


宮内家は料理もおススメです。
宮廷料理と勝手に呼んでおりますが、どうでしょうか。
写真は本日限定メニューの生春巻き。
手でつかめるサラダって感じですね!

アルバム発表で勢いを増したDYMe。
これからの活動が楽しみです!
また来月9日に宮内家にて定期ライブがあるようなので、観に行きたいなと思います。
3月9日は”月とサンライズ”の川田ようすけさんと対バンですか。
これは行かないと!

宮内家にて古後深冬さん 坂本佳祐さん 月とサンライズさんライブを観てきたぞい

8日木曜日、会社帰りに南浦和のライブバー宮内家に行ってきました。
弾き語りデュオ”月とサンライズ”の川田さんにお誘い頂きました。

この日のラインナップは
シンガーソングライター 古後深冬(こごみふゆ)さん
ソロギター 坂本佳祐さん
そして弾語りデュオ 月とサンライズさん
以上の3組。

写真撮影しましたが上手く撮れませんで、
出演者皆様のお顔が白飛びしてしまったので望遠気味に編集しました。
会場の雰囲気をお楽しみください(汗

1組目
初めて拝見します、シンガーソングライター 古後深冬(こごみふゆ)さん

しっかり前を向いて、朗らかに歌い上げる姿勢が素敵でした。
見習いたいです。

本日宮内家初登場だそうです。
検索かけても情報が出てこないミステリアスガールであります。
(’18/2/9現在 山口調べ)
お名前の読みも耳コピ。
今後の活躍が楽しみです。

2組目
宮内家リニューアルオープン直後の28日にも拝見しました、
ソロギターの坂本佳祐さん。

安定感と豊かに変化するダイナミクスが同居するスーパープレイヤーであります。
楽曲を表現するってどういう事なのか、学ばせてもらいました!

聞くところによると、古後さんとは高校の同級生で、
その縁で宮内家登場となったとのこと。
自分も同級生とバンドやっておりますが、互いに励ましあい、
陽に陰に応援してもらってまして、感謝しております。

3組目
スーパー弾語りデュオ、月とサンライズさん

久々のステージであったとの事ですが、さすがのお手前でした。
川田ようすけさんの歯切れの良い歌と、
バイタル長田さんの甘い声にシビレます。
お二人で曲作りをなさっているという上質なオリジナル曲が超良い。
自分も曲作りがんばります。

宮内家には、ライブを観にいく度に良い刺激をもらって帰っています。
忙しく過ぎていく日々の中、時に癒し、時に情熱に火をつけてくれる場って良いですな!

まぁ、今日も行くんですけどね。
本日は直塚光弘さんのユニットDYMeのレコ発ライブです!