第57回 宮内家オープンマイクで弾き語ってきました!

日曜日、南浦和のライブカフェ宮内家にて第57回オープンマイクに参加してきました!
録音を聴くと荒い所を感じますが、以前に比べるとちょっと安定してきたかなと思います。
今回はめずらしくハンチングをかぶって行きました。
当日は雨降りにはなりませんでしたが、ひっどい湿気で髪が収拾がつかなくて、帽子で髪をおさえつけてました(汗
案外好評だったので次もハンチングですかもよ!?

トップバッター

宮内家のオープンマイクは毎回アミダくじにて出演順が決まります。
今回、運が良いのか悪いのか、
トップバッターを務める事と相成りました!
ひっさしぶり〜!

過去に何回かトップを飾ったことがありましたが、
トップバッターは独特の緊張感がありますね。

まず、1番手と指名されると動揺します(迫真
あたふたとギターの用意をして、
サウンドチェックをして、
さぁ始めるぞ!というタイミングで緊張のピークが来ます!
ヤバイよヤバイよー!
2番手以降だと、緊張のピークを本番前に持ってくる調整の余地が有るんですが。
まぁ結局、何番手でもステージ上ではテンパって、おかしな挙動を繰り広げる事となります!

「ヤマグチ君はトップバッターにはもってこいだなぁ」と言われることが時々あります。
弾語りやる人間にしては、やや高めのテンションをキープしている為でしょうか???
身に覚えがないですなぁ~( ̄▽ ̄)
期待に応えたい所ではありますが、順番的には後半がいいかなぁと思います。
遅れて来られた方に観てもらえないのが残念かなぁと。
でも途中でお帰りになる方もいらっしゃるわけで。
そうだ!順番なんて気にしてちゃダメだっ!!
出会いは一期一会!
出番がどうであろうと、1回1回のステージに全力投球するのが大事なんですな!!
トップバッターなのに全力投球という。

「S県S市」改題宣言

自分のオリジナル曲で、埼玉県さいたま市の事を歌う「S県S市」という曲があります。
ずっとさいたま市(旧浦和市)で育ち、今も地元となっている街への愛憎を歌った曲なんですが。
ちょっとギャグっぽい仕上がりなので、ちょっとふざけたタイトルにしました。
先日、宮内家にて某シンガーソングライターさんの歌をお聴きしまして、
「あー、自分を育ててくれた街の歌にふざけたタイトル付けちゃダメじゃーん」
と気づきました!!
やっちまったな!
その件についてはMCでネタにしますので、詳しくはステージでお聞かせしましょう…

そんなわけで、新タイトルを付けないといけなくなったわけです。
順当にいって、歌詞からタイトルを取って・・・

東京まで電車で25分
毎朝実家から通えます
歌にはならない My Home Town S市

「歌にはならない街」
これしかない!
これで行きますよぉ!!
よろしくお願いします!!

ピッチに難アリ

今回のオープンマイクは、自分の中では
「ピッチ(音程)を良くして安定感を出す」
というのをテーマに練習して本番にのぞみました。
帰宅後、録音したの聴き返しますと、あやうい音程がチラホラ。
うーん。
まだまだ練習が足りないなぁ。
高音域がコントロール出来てないのもあるんですが、
ノドというか、体が悪い音程で曲を覚えちゃってる感じがします。
曲を作った当初からちゃんとピッチ練習してれば良かったものを…
時間をかけてじっくり調整しなおすのがいいかもですね。
急がば回れ!

まとめ

ライブレポートというか、自己反省になっております!
反省ばかりの毎日です。
早く皆さんに楽しんでもらえるレベルになりたい!
何はともあれ練習だぁぁ!
あと曲作り!
やるぞう!!

Set List
1.地に足つけて
2.歌にはならない町(旧題:S県S市)
3.今日も あの日も

モゲラ(平成)が表紙って!

本屋の映画雑誌コーナーに置いてありました。

別冊映画秘宝特撮秘宝vol.6 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)
別冊映画秘宝特撮秘宝vol.6 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)

モゲラですよ M O G E R A
平成ゴジラ特集で表紙がMOGERA。
ぼったりとした腰、ドリルっぽい両手、
突き出した横長の目!
逆光を浴びて際立つシルエット!!
カンペキすぎる・・・
装丁としても絵の配置、色合い、文字とパーフェクトですわコレ。
これで表紙買いしない奴は30代男子ではないですね(個人の見解です)。

ゴジラといえば、
先日、ゴジラ関連のイベント会場にて怪獣人気投票が行われたそうで。

3位ビオランテ、2位キングギドラ、1位は極彩色のあの怪獣!「東宝怪獣総選挙」トップ3の商品化が大決定!!
“ゴジラ以外の東宝怪獣人気NO.1”を決める「東宝怪獣総選挙」の結果が公開!第1位はゴジラと何度も対決したあの怪獣!!

モスラ、キングギドラに続いてビオランテという、
半分衝撃、半分納得の結果なんですが、
よく見るとMOGERAがなぁ。
バトラにもメカキングギドラにも負けてるという、うーん。
まぁ、新旧⁺機龍を合わせたメカゴジラを下したビオランテ!
盛大に称えたいと思います!!

本の内容としては、
特撮関係者、及び非常に詳しい方々が全力で語り合うといった感じで。
正直な所、それなりに詳しくないと何言ってるのか分からない。
ディープな本ですね。
平成ゴジラじゃないけど、個人的にうれしかったのは、
ティガ、ダイナ、そしてガイアのスーツアクターをされていた中村浩二さんのインタビュー。
ウルトラマンは動きや仕草で感情を表現するんだ、という。
超納得です!
劇場版仮面ライダーWのメタルドーパントもかっこよかったですね。

平成ゴジラを観返したくなってきますねぇ。
主に日曜にやってる特撮最新作は視聴が追いついていないので、そっちをどうにかしないといけないんですが、どうでしょうー。

軽装エフェクトボード(17年6月版)

エフェクトボード重いです!
毎回スタジオ練習に持っていくの辛いです!

という訳で軽装ボードを組みました!
構成は以下の通り。

ギター→BOSS FV-50L (ボリュームペダル)
→T-REX VULTURE (ディストーション)
→Donner Noise Killer (ノイズゲート)
→Bheringer VD-400 Vintage Delay (アナログディレイ)
→JC-120 (スタジオアンプ)

画像上段の赤いのはチューナーKORG PitchBlack Portable。
ボリュームペダルのチューナーアウトに接続。

それぞれ見ていきましょう。

BOSS FV-50L


Bossの定番ボリュームペダルです。
エクスプレッションペダルの割に軽量。
難点はギアが悪いのかポッドが悪いのか、イマイチ踏んだ感覚で効いてくれない所かな。
ミニマムボリュームが設定できて音量調節にはもってこいのはずなんだけど。
「ちょっとギターうるさいかなぁ」と思った時に気持ち音を絞ります。

T-REX VULTURE

デンマークの老舗、T-REX製ディストーション。
値段は高いが性能は折り紙つきという印象のメーカーですね。
実勢価格15,000円オーバーの所をヤフオクで5,000円ぐらいで落札できました!
元々の値段の割に軽量。

安ディストーションにありがちな、ワザとらしい歪み感が無くて良い。
サウンド的にはカラっといった感もなく、重低音という感もなく。
バランス型ってところでしょうか。
EMG85ピックアップとの組み合わせはイイカンジ。
歪みエフェクターで一般的な3コントロールに加えて、LowBoostとFat(ミドル?)Boostを搭載。
ジャズコーラスで鳴らす場合はLowBoostをかけて低音域を支える。
FatBoostは基本カット。
「ワウ半止め音」にするツマミのようで、モコっとなるので。

落札した当時は後段にオーバードライブをつないでゲインアップして使用してましたが、MXR5150オーバードライブを購入した為お役御免に。
この度めでたく復帰。

Donner Noise Killer


先日紹介したDonnerの格安ノイズゲートです。
大きさと相まって軽量。
T-REX VULTUREのノイズ対策として導入しました。
実はVULTUREノイズ多い。

ツマミの位置で効きがシビアに変わるので、テープ等でツマミを固定する必要があるかも。

Donner Noise Killerポチって試してみた
amazonでノイズゲートゲッツ。 ノイズゲート自体はボードに入れてるMXR 5150Overdriveにも搭載されてるんだけど。5150OverdriveのノイズゲートはMXR M135 Smart Gate...

Bheringer VD-400

ベリンガーのアナログディレイVD400はいいぞ!キルドライもできる
格安エフェクターで有名なベリンガーのアナログディレイVD400買いました!デジタルとは違う太いディレイサウンド。ノイズも少ないし、キルドライもできるから充分使える...

みんな大好き、ベリンガーの格安アナログディレイ。
ステレオでキルドライとか面倒なことはせず、直列に接続。
気持ち長めのショートディレイを4回ぐらいフィードバックさせて、
いわゆる「スラップバック・ディレイ」として使用しました。
アナログディレイ特有のあたたか味というかレトロ感も相まって、
コーラス等モジュレーションが無いのを補足するねらいもアリ。

本体を含めてスイッチ部もプラスチック。
配慮して優しく踏むとセンサー感度悪い。
しっかり踏まないとダメだけど、耐久性に不安が残るというジレンマ。
軽量で良いんだけど。

発振サウンドもなかなか良いので飛び道具にもヨシ。

KORG PitchBlack Portable

KORGの定番ペダルチューナー、”PitchBlack”の横長版。
配電機能があるので、パワーサプライ替わりに。
ケーブルチェッカーもついているので、セッションなどの実戦には重宝するのでは。

“Portable”と名乗る割にデカくて重い。
その分、安定して設置できる。
表示もデカくて、ひたすら見やすい。
ペダル型全盛のチューナー界において横長型としては最高峰なんじゃないかな、本器は。

しかし生産終了済。
売れなかったのかなぁ。
トゥルーバイパス未対応なのと、本器のバッファーがあまり音良くないのが原因かな。(個人の感想です)

まとめ

音色としては「歪みとディレイ」という、必要最低限よりちょっと足りてない構成のボードですが。
そこそこ普段の音は再現できてるらしいです。
やっぱりギタリストの技量がサウンドを作るんですな!
ははは。

エフェクター少ない構成のボードにも、それはそれで生まれる表現力があるので、普段でっかいボード持ち歩いてるのはうーん、どうなんでしょうーって思ってしまうところがエフェクター沼に沈んでる証拠でしょうかそうですか。

まんじゅう温めたら焼きまんじゅうが爆誕した件

トースターでまんじゅうを”あたため”したところ、焼きまんじゅうが爆誕。
意図せず生まれた一皿ながら、なかなかポテンシャル高いお味でした!

トースターで偶然焼きまんじゅう

1個余ってた酒まんじゅうを冷蔵庫に放り込んだのが前日夜。
翌朝
食べて良い旨、家族から承諾を得たのでレンジでチンすべく台所へ!
見るとパン焼いた後でチンチンになっているトースターがそこに!!
実際はチンチンという程熱くはなかったぽいけど。

「これは余熱でまんじゅうあたためできるんじゃないかなぁ?」

まんじゅうの包装を解いてトースターに投入!
15分ほど放置したものがコチラです。

焦げてるwww
さすがにトースターは火力強かったか!
そうだよなー。
トーストするためのマシンだもんなー。
でも案外うまそう・・?

食べてみた所、コゲがカリカリで美味い!
釜飯のオコゲが美味いみたいな!?
中のアンコは熱すぎず冷えすぎず、いい感じにあたため出来てました!

再現レシピ

・酒まんじゅうを冷蔵庫でよく冷やす
・トースターを1分間運転させて熱くする
・トースターの電源を切り、冷えた酒まんじゅうを入れる
・15分間放置

今回は酒まんじゅうだったけど、
10万石饅頭とか茶まんじゅうでは皮の感じが違うし、
トースターも機種によってパワーが違うので、
写真のコゲ目をみなさんのお宅で再現するのは試行錯誤が要るかも。

まとめ

トースターで酒まんじゅうをあたためていたら焼けてしまったという。
偶然うまくいった焼きまんじゅう
コレは失敗した場合、黒コゲになってるパターンですね。
でも新しい美味にめぐり会えてよかったです!
パン凍らせて喜んでる場合ではなかったかもしれないですね(死

WordとGIMPで作るファビコン講座!?

前回の記事で、ファビコンを新しくしました旨報告しました。
が、GIMPの使い方等ブン投げ。
ろくに説明していない次第でありまして。
個人的に反省しているところです。
なので今回はGIMPの使い方紹介から、
実際にやったアイコンのデザイン方法まで紹介したいと思います。
自分が会社等で会得した技術でデザイン作ったので、
デザイナーの皆様からするとアリエナイ方法を取っているかと思いますが、
その辺は温かい目で見てやってください

Wordでロゴをデザインする

まずはアイコンというかロゴのデザインから。
最近はセンスの良いロゴメーカーが多数あるみたいで。
利用するのもいいかなと思いますが、頑張って自作しました!

使ったのは、みんな一度はお世話になった事がある!
Microsoft Word !


オートシェイプで太線外枠丸の字を描いて、
中にテキストボックスで文字を入れ、
ワードアートでちょっと斜体っぽくしました!
今のWordではオートシェイプではなく、単に図形っていうんですね。

Twitterで使っている青版以外にもカラーバリエーションあるんですよ実は。

配置や線太さ等、何回か試行錯誤して今のバランスに落ち着きましたが、
多分デザイン的には黄金比とか理論的にベストなバランスがあるのかなぁと思う所。

オートシェイプ(図形)を画像データにするため、
Word上で可能な限り拡大してスクリーンショットを保存しましょう!

保存形式はPNGでいきます。
JPEGは透明背景に対応していないらしいですよ。

GIMPで背景透明化する

保存したスクリーンショットPNG画像をGIMPで読み込みます。

アイコンなので絵と円の中心を揃えて正方形にしましょう。
縦横比を1:1に固定して切り抜き。
何か手段があるのかもしれませんが、
上下左右の余白が同じ幅に見えるように切り抜きました。

次に画像背景を透明にするために
レイヤーにアルファチャンネルを追加
というのをやります。
↓のサイトを参考にしました!

GIMPで背景を透過する方法(アルファチャンネルを追加)
GIMPで背景を透過するにはアルファチャンネルの追加が必要です。初心者でも分かるように説明します。「決まった色を透過する方法」や「背景が透明の新規ファイルを作成...

上記のサイトさんでファジー選択についても触れられているので、
そっちもご覧ください。
ファジー選択ツールで周囲を消去して、背景透明化完成!
白とグレーの市松模様になっているのが、透明になっているという表示です。

完成!と思いきやロゴのキワに白いのがちょっと残ってるような。

拡大してみると、ドット単位で白やグレーの領域がありますな。
これはフチがカクカクしないようグラデーションでボカしているんですな。
アンチエイリアス・・・
聞いたことある。
グレーはともかく、白が選択から漏れてるのはなんでなんだろう。
その辺がファジー(あいまい)たる所なのかな。

この際、白黒はっきりつけましょう!
画像の色彩を白と黒のみに変換することを2値化といいます!

白黒2価(モノクロ2階調) - niming538の日記
Webページを黒インキしかない安物プリンターで印刷しようとして工夫しているのですが、文字はどうにかなるのですが、画像を白黒で印刷するのがむずかしい。グレースケー...

2値化のやり方は↑サイトを参考にしました。
ザックリやるには色ディザリングを使うのがいいのかな。
滑らかさを排除するぶん、エッジがギザギザしてしまいますが。
まぁ縮小して使用するのでOKでしょう!

ふたたび ファジー選択→消去 で背景透明化完成!!

滑らかさを排除するぶん(略

まとめ

・Microsoft Wordでロゴデザイン(Excel,PowerPointでも可)
・GIMPで背景透明化
・やり方は全部ネット上にある

手元にあるソフトを駆使して、素人なりに頑張ってロゴ作ってみました。
感想としては「GIMPすげー」というところですが、
GIMPの操作法が検索かければボコボコ見つかるところがもっとすごい。

「…2値化とかモノクロ画像じゃないと使えないし…」
「…Wordでデザインってお前Excelを方眼紙にするタイプだろ…?」
等々
心に直接語りかけてくる声が聞こえるような感じですが。
何かしら参考になれば良いんですが、どうでしょうか?!

ファビコン新しくなりました!

ブログの方、プチカスタマイズしました。
さて、どこでしょう?
そうですね、ファビコンですね。

ファビコンとは

favicon(ファビコン)は、ウェブサイトのシンボルマーク・イメージとして、ウェブサイト運営者がウェブサイトやウェブページに配置するアイコンの俗称である。 favorite icon(フェイバリット・アイコン:お気に入りアイコン)という英語の語句を縮約したものである。
Favicon – ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/Favicon

スマホだったりPCだったりと、皆さんの閲覧環境によって違うんですが、
ブラウザのタブに表示されているアイコンなんかがファビコンです。

GIMPでファビコン編集


前までは「四角い白地に丸書いて数字」だったのですが、


こうなりました!
お分かり頂けますか?


ファビコンを丸く表示できるようになりました!
四隅の白い余白が無くなっているでしょう!?
画像の背景を透明に設定することで実現できました!!

最初に設定した時から背景は透明にしたつもりだったんですが、
実際見ると透明になっていない。
Windowsペイントでは限界があったのかな。
悩みつつ放置してました。
この度、一念発起してGIMPで透明化トライ
そしたらカンタンに透明化できましたイェイ!

GIMPとは!?
無料で使える高性能画像編集ソフト!
触った感じ、大学の授業で使った(10年前の)Photoshopと同じ感じ。
高性能な分、操作が複雑になるのが難点!
自分の場合、そう頻繁に使うソフトではないので、
”GIMP + やりたい事” で検索かけて操作方法を調べてます。

今回検索したのは以下の3つ。
”GIMP 背景 透明”
”GIMP 2値化”
”GIMP 自動選択”

ファビコンのデザイン


左から、Googleはてなブックマークマイクロソフトデジマートすたじばん
やっぱり、ちゃんとしたサイトさん達のファビコンは遠くからでも見やすい!
ウチのマークは十分シンプルだと思うんですが、ファビコンとなると見づらいすね。
まぁいいや。
ファビコンなんて飾りです。

まとめ

ブログのシンボル、ファビコンを、ちょこっと改良!
画像編集ソフトGIMPを使って背景を透明化しました!
微妙な変更点ですが、見栄えが一歩理想に近づきました。

全体的にデザインがイケてないクズ当ブログですが、
ちょこちょこカスタマイズしていこうかなと思っております!
今後ともご贔屓に~!

冷凍アンパンはうまいぞ

パンは温めて食べる派ですか?
それともそのまま食べる派ですか?
自分は凍らせて食べる派です。

冷凍パンは怖くないよ

パンを凍らせてかじる、なんて言うと
「キモっ!」
ってページを閉じてしまわれるかと思われますがっ!
ちょっと待ってもらいたい!

古くはミカンやリンゴ、イチゴ等の果物。
最近では卵までも冷凍して食べるらしいじゃないですか。
(卵は解凍して食べるみたいですが)

美味しいことで有名なカントリーマアムも冷凍するとさらに美味しいと大評判!
不二家公式アレンジレシピにも「冷やしカントリーマアム」が!

温めて、冷やしてさらにおいしく | 美味しさアップ!かんたんレシピ | 不二家カントリーマアム
「カントリーマアム」のアレンジレシピのご紹介ページです。ほんの一手間でつくれるかんたんレシピから、上級者向けのこだわりレシピまで、いろんなアレンジレシピを大...

よくよく見ると”冷やし”であって、”冷凍”ではないんだけど。
もっとも、温める方は「オーブンで加熱」とまで書かれているので、
冷やしの方も冷凍を含むという理解で良いでしょう。

ともかく
ビスケットもパンの一種じゃないですか?
違いますか?

きっかけはTwitter

そもそも粉モノのスイーツを冷凍しようと思いついたきっかけは、以下のツイートから。


イラストレーターくまみねさんのイラストツイート。
くまみねさんは時々食レポ漫画みたいなの投稿されていて。
チカラの抜けたイラストに不思議な引力を感じるところが好きです。

袋ドーナツは母が良く買ってくるので、自分の取り分は冷凍して食べてました。
袋ドーナツのレポートはそのうちやる。

冷凍アンパン実食レポート

今回は初回なので安全パイカテゴリーからアンパンを凍らせることに。
ブログに紹介するのが初回なんだけど、
ドーナツ以外のパン(的なもの)を凍らせて食べるのも初めてですよ。

取りい出したるはヤマザキ 薄皮つぶあんぱん
5個入りなので2個ぐらいなら凍らせても母から文句言われることは無いと思う。
(大丈夫でした)
消費期限が切れているけど、
遅筆により、記事公開が遅くなっているだけですので大丈夫。
一晩冷凍庫に入れて完全冷凍。
凍らせ具合で味が変わると思うんけど、そのへんは今後追求する。

いざ実食!

・つぶあんが完全にあずきバーとなっている。
・パン部分はホロホロと、噛むと崩れていく新食感。
・クッキーサンドアイスのクッキーに似てる。クッキーから油気を抜いた感じ。
・全体のバランスとしては、凍ったあんこを齧ってる感じ。
・パンが凍ったあんこに届く前のクッションになってて不思議な口当たり。

美味いには美味いけど、凍らせると完全別モノになってしまうのに驚き。
どっちが美味いとかではなく、
別の食べ物なのでうまく比較できない感じ。
今回はカチンコチン状で食べたけど、解凍加減でまた変わってくるのは明らか!
冷凍パンの道は意外と奥が深いかも。

みんなも試してみてね?!

5月14日はブログ記念日!

去る5月14日は当ブログの開設記念日だったみたいです。
開設記念日にあたって思う所をつらつら。

旧ブログざっくりレビュー

当ブログは2回移転してまして。
始めはJUGEMUブログ。

奇妙なスタラクタイト
移転しました。新アドレス→http://odstalactite.blogspot.com/

アイキャッチ画像はブログの自己紹介ページアイコン。

真面目に書いてて、過去の自分がまぶしい。
読んだ本の感想をちゃんと書いてるのが偉い。
アウトプットしたから内容おぼえてるわ!
と、言いたい所だけどそうでもなかった。
残念。
毎日更新に挑戦している時期があって。
乱読してネタをひねり出してたのも懐かしい。
この頃から「ブログとは何ぞや!」という疑問にブチ当たってた様子。
所々写真が消えてるのが惜しい。

次にGoogleのBloggerに移転。


レイアウトとフォントが超絶ダサいけど、けっこう見やすい?
JUGEMUブログのデータインポートがカンペキにできてるっぽいので、
本家JUGEMUで消えてる写真を閲覧できるところがGoodJob!昔の自分!

その後独自ドメインを取得してWordpressで運営し始めたのが今ココ。

継続はチカラなり

やっぱブログは積み重ねが大事。
書き続ける事書いた物を保持していく努力が多分大事なんだな。
最近はぜんぜん更新できてなくって本当に「お前が言うか」状態なんだけど。
バズった事はまったく無いけど、誰か記事を参考にしてくれる人もいるかもしれないし。
クズ記事ばっかりでも、書き続ければ自然とネットの海に埋もれてくれるから大丈夫かなぁと。

何はともあれ記念日なので、自分の中で祝おうと思う!
来年は笑顔でこの日を迎えられるように、
今日から少しずつでも更新していくとしよう。
いつまで続くかわからないけど(死

ブログの評価方法

続けるためには評価が必要!
何か自分のBlogを評価する体系を作らないと。
ヒット数(死語)にフォーカスすると心を病むのでやめる。
記事の質は評価しづらいし主観にすぎないのでむずかしい。
更新回数も、内容ない更新を重ねてもダメなのでダメだっ!

Blogの評価ってムズカシイ。

最後に考えられるのは
毎日執筆する
という一番面倒くさい方法。

何かに悩んでいる人は、解決策を知らないのではなく、最良の解決策を面倒でしたくないだけだ。
– 森博嗣 –

毎日更新よりは面倒ではないか。
まぁ自己満足ブログなので、書く方も自己満足でいいや。
やろう。

というわけでがんばっていきますので、
これからもよろしくおねがいしまっす。

Donner Noise Killerポチって試してみた

amazonでノイズゲートゲッツ。

ノイズゲート自体はボードに入れてるMXR 5150Overdriveにも搭載されてるんだけど。
5150OverdriveのノイズゲートはMXR M135 Smart Gateを移植している感じらしく、実際高性能。
5150Overdriveは高いけどエフェクター2台分と思えば躊躇なく買えるっしょ(嘘

ただ、高性能なぶん、出音に対して相当忖度している節が見えて。
ノイズの切り方は匠の領域なんだけど、ゲート効果が発動したりしなかったりして、コントロールが難しい時がチラホラ。
ブリッジミュート系リフの歯切れを良くしたいときなんかがそう。
結論としては5150Overdriveのノイズゲートはハムノイズ対策に専念してもらって、
歯切れ良くするのには別のノイズゲートあると便利かなという感じ。
実際、5150OverdriveはOutput上げるとノイズ出るんだよね。
Output上げるといい音するんだけど。

でもまぁ、ノイズゲート購入は優先順位高くはない現状。
なかったんだけどamazonでポチー。
最後の1個です!と言われたのでつい。
その後すぐ在庫復活してたし・・・。
あと値段。

信号カットしきい値ノブ一個に、カットの掛かり具合Soft/Hard切替スイッチ。
Send&Return無しのシンプル設計。
LEDはON/OFF表示のため。
ゲート効果発動を示すインジケーターは無し。
利き具合は自分の耳で判断なのだ。

ノブが12時を超えると普通に弾いててもノイズゲートが働いて音が劣化するわろた。
忖度なく音をブッ切っているのが粋だな多分。

リフをキレッキレにする為に買ったんだけど、現場でイチバン効果が出たのはハウリング対策!
テレキャスがハウる問題に悩んでたんだけど、
音量上げて常にハウってる状態でもNoise Killerを強めに掛けてたら何とかなった!
なったよね?(>バンドメンバー諸君)
音質とか抑揚とかサスティンとか、いろいろ犠牲になるので良くはないんだけど、緊急回避って感じで!

Donnerてメーカーは最近amazonで良く見るんだけど、
このペダルも何かのクローンなんだろうなぁ。

塗装も印字も綺麗だし造りもガッシリしてるぽよ。
樹脂部品のゲートカットが甘い!(プラモ脳

試しにスタジオ持っていったら意外に急場がしのげたので大感謝!
原因不明のハウリングにはノイズゲートが効くかもよ?
ちょっとボードに入れてくる!

アクロス ザ ユニバースであってる?

ジョン・レノンの最高傑作と謳われる、
Across the Universe

自分もオープンマイクで度々歌わせてもらってたんですが。

ふと気がついたんですが、
アクロス ユニバース
じゃなくて大丈夫なん?
と!?

aeiouの前にかかるTheは「ジ」と読むんじゃなかったっけ。

でもジョン明らかにアクロスザユニバースって歌ってるし…

と言う訳で即検索!

ハイ出た!!

the(ザ)+スペルは母音で発音が子音の単語

スペルは母音でも発音が子音の単語は、単語の前にthe(ザ)が来ます。

the(ザ) unit (ユニット)
the(ザ) universe (ユニバース)

うぉぉん!

the(ザ) universe (ユニバース)

うおぉぉぉんん!
ユ↓ニバァ↑ァァス!

やっぱジョンで大正解!!
さ、最初っからわかってたけどね!(白目
これで明日から安心して歌えますね?!

パスト・マスターズ
パスト・マスターズ