2013 5月雑記

本やエフェクター以外の話を書くスペース、というかエントリを作りましたー。
130531

ギター買ってきた帰り、浦和のラーメン屋「鶏そば 一瑳」に寄ってきました。

八時半頃来店。自分いれて二名待ち。が、すぐに案内される。つけ麺大盛り&鶏肉だんごを注文。 
つけ麺大盛り&鶏肉だんご 850円
 
麺&鶏肉だんご。
固茹太麺。シコシコというよりゴリゴリのじつに男らしい食感。
熱々つけ汁。超こってりの鶏スープ。軽く麺をくぐらせて一気にすすると、鶏と小麦の香りが口いっぱいに。濃厚ドロドロスープが麺によく絡んでいい感じ。その濃厚さたるや天下一品のこってりラーメンと引けを取らない程です。デフォルトで肉だんご二個入り。合わせて四個という。ふふふ。
 

スープの染み込んだ鶏肉だんご。唇に触れた時点でほどけだすホロホロ感!細かい軟骨もイイネー。これは串に刺しても売れる。

後半は自家製ラー油を加えて香ばしく頂く。カリカリエシャロットが歯ごたえ良し、香り良し、味良し。食べラーとして最高のデキ。普通に欲しい。
そして完食。食べ終わって気づいたんですが、割りスープはご飯にかけてお茶漬け風にして食べればよかったな・・・。次は麺並み盛にしてごはんを追加しよう。
ごっさまでしたー。
 
 


130526 雑記開始


いきなり「5月の雑記」とか言われても何が何やらですよね。もう26日ですし。

何回か日記エントリーをちょこちょこUPしていた時期があって。続かなかったけど。続かなかったのはいいとして、書き散らした跡がけっこうきたないと感じた。
やっぱり「奇妙なスタラクタイト」的には書評とエフェクター作成に絞ったほうがいいと思った。
だけど、雑記というか、フリーな文章を載せる場所が欲しいんですわ。今日行ったラーメン美味かったね、とか書きたいわけですよ。
Twitter?まぁちょっと待ってくれ。

前にそんぼりで征くのしめっぽ氏と”ブログの内容は絞るべきか、否か”という話をして、
彼が言うには、ブログで金儲けするわけでも無し、個人ブログなら管理人の好きなようにやるのがいいんじゃないか、という事でした。
実にその通りですねー。

ある程度絞った方がいいと思う反面、何でも書いてしまうのがよいのではないか、という葛藤!
「ブログは自分ジャーナル」と言いますし、記録的な意味で雑多に書いていくのはアリなような・・・。
しかし、書き散らすのもな・・・

それならダラダラ書くスペースを作っておけばいいじゃない!という発想に至ったので、こんな感じでエントリを作ってみました。

ダラダラ書きたいならTwitterとかTumblrでいいじゃん?という意見もあるとおもうけど、個人的には一箇所に集約したいんよ。適材適所?絶対管理しきれなくなるって!
Twitterまとめとか見てても、幾ツイートにも分けてダラダラダラと書いていくのはなぁ…140字ねぇ。
ともかく、これからは雑記は一ヶ月ぐらいまとめて、どんどん上に上に書いていく方向とします。
例によっていつまで続くかわかんないけど、とにかくそういうルールにする。今日はその第一歩なのだ。
このダラダラ加減が積み重なって何かよくわからん大きなものになるのだ多分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です