ママチャリグランプリ(カートコース)参戦!

昨日(29日)の話なのですが、富士スピードウェイで開催された、「ママチャリグランプリ第二戦」に参加してきました。

富士スピードウェイのカートコース520mをママチャリで6時間走り続けるというレースです。
高校の友達グループと参加してきました。

台風が接近しているにも関わらず、絶好の運動日和。
日焼けが痛いぐらいでした。

詳しくはレースのルールブック参照。

距離としては短く、一周を遅くても1分30秒程で走りきるのですが、カートコース特有のヘアピンカーブが5箇所もあり、”重心移動でカーブを曲がりきる”感じが楽しめます。
コース全体に4%の勾配があって、直線の所はずべて上り坂になっています。
ここがいちばん辛かった;
カーブがすごいのでけっこう転倒しているチームがあったのですが、今回は全チームが完走できました。
例年だと何人か病院送りになっているらしいのですが。
レースの様子
ミクさんが写ってますが、彼女(彼)のチームが優勝しました。
直線コースを立ち漕ぎで駆け上がるのもスゴイ速かったし、コーナー攻めるのも容赦なかったです。
いろんな意味で近づきたくないチームでした。
今回は第二戦という事なのですが、来年一月に富士スピードウェイのレーシングコースで最終戦が行われます。

富士スピードウェイ全体図

その距離4km!
絶望感すら漂う距離ですが、既に参加申し込み済みなのでがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です