ブログは見た目が勝負!

ブログに使う写真をどうしようか考えている。
文字ばっかりのションボリBlogをいかに飾るかという課題。
記事のテーマを象徴するアイキャッチが一つでもあるとうれしいんだけど。
まぁ、そう都合よくお手頃な画像が手に入るわけではないので、
見た目の華美さよりもコンテンツをがんばって作っていきましょう。

 

よく”ブログアクセス数アップ講座”なんかで語られる所として、
アイキャッチになる画像を挿入する
というのがあって。
アイキャッチ画像というのは、いちばん最初に目に飛び込んでくる記事への導線であり、
以前読んだ記事を探そうとする時の目印になるわけで。
内容に則した画像を上手く使えればアクセス数を稼ぐには良いんでしょう。
ただし、下手な画像を使用するとサムネイル詐欺になるし、
記憶に残る程度の個性が無いと探索時の目印にならない!
そう簡単にはいかなそうですな。

当ブログではどうしようって所だけど・・・
こういう文章ばっかりの記事は、思いつくままに場当たり的に、
文字をゴリゴリひねり出して書いて、
書きながら内容を練っていくので、当然画像の用意が有るはずないわけですわ。

それじゃあどうするか。
写真が無い場合は写真素材サイトから画像を探してくるのが一般的かな。
今は無料で使える素材がたくさんあるらしいし。
でも、自分としてはなぁ・・・
権利関係とか自信ないし怖いし。
よそのサイトさんと画像が被る事もあるかと思うし。
やっぱり自分のブログなんだからなるべく自分の素材でやっていきたい!
DIYだDIY。
せっかく一眼レフ持ってるんだから活用しないと。
パンケーキレンズ(薄型)も買ったんだから持ち歩いてネタを収集しないと!
パンケーキレンズについては別の記事で書こう。

151120camera

一眼で写真素材集めるとなると、写メと違ってPC上で管理することになる。
クラウドにでもアップロードしておかないと、出先でブログ書きたいなという時に蓄積した素材にアクセスできない!
ネタがあるのにもったいない!
今がまさにその状態。
なのでGoogleフォトとかFlickerなどのサービス導入を検討しよう。
現状、AndroidスマホなのでGoogleフォトが便利かな。

まぁ、色々と検討してきた所で手のひら返すんだけど
象徴的な画像を表現しづらい内容の記事だったら無理にアイキャッチ付けることも無いかなぁ。
やっぱ文章の記事は文章で勝負だ!
がんばろう!
負けないぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です