モチベーション3.0

あけましておめでとうございます!
本年も奇妙なスタラクタイトをよろしくお願いします。
2012年の目標を考えようと思って読み始めた本が、やっと読み終わりました。

モチベーション3.0とは、報酬や処罰によって強制される動機(モチベーション2.0)に対して、
「学びたい」とか「創造したい」等の内発的な動機を指しています。
人間は内に秘めた向上心や自己実現をモチベーションの糧として行動ができるもので、それが最大の収穫を生む方法だと本書で言われています。
自己実現と自己愛を履き違えると、ゆとり教育になってしまいそうですが、
マスタリー(熟達)の章で、自己実現は人から与えられる物ではなく「長期目標を達成するための忍耐力と情熱」によるものだと言っています。 
大きな目標に向かっていくにはコツコツいくしかないって事ですね!  
いわゆるビジネス書なのですが、一年単位の目標ではなく、一生涯に渡る目標の話でした。 
今年もコツコツ更新がんばります! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です