【祝復活】大宮つけ麺”蕾”本家

大宮駅東口からすぐのつけ麺屋「蕾(つぼみ)」に行ってきました。
かつて、西口に構えていた店舗が再開発の影響で一旦閉店
その後、東口側に移転したんだとか。
前々から通っていたので、閉店と聞いた時は心臓が止まったかと思いました。

何を隠そう、この旧蕾が自分にとって初めてのつけめん屋
まだつけめんがブームになる前に、その旨さを教えてくれた特別なお店なのです。
魚介の香りが激しく効いたつけ汁にシコシコ麺をガッ!
と!!
うーんたまらん。
訪問前からテンション上がる。

140122tubomi01
新店舗

以前ロフトだった所の先。
旧蕾と同様に木目調の落ち着いた店舗です。

140122tubomi03
濃厚煮干つけ麺 大盛 780円

今まででも十分濃厚魚介だったのに、”濃厚”の文字をメニューに載せてきました。
たしかにスープがすごいトロみ。
煮干でコロイドになっている感じ。
ガツンとくる魚介の香りは今まで以上だ!
シコシコ、ツルツルの麺によくからむ!
麺のシコシコ度は以前より明らかに増している!!
大盛りだと多いかなぁと思ったけどあっという間に完食。
次は特盛りでもいいかもしれない。
大満足!!

旧蕾が閉店して以来大宮への足が伸びなくなっていましたが、しばらく通いたいと思えるデキバエ。
営業再開しているのを教えてくれた、友人K君に大感謝。
近いうちにまた来ます!!

関連ランキング:ラーメン | 大宮駅




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です