【ブログ遍歴】思い出話と九年目にして思うこと

ブログ移転という、そうそう無い良い機会なので、覚えてる範囲で今までのブログ遍歴をメモっておこうと思う。

-思い出話-

初めてブログを開設したのは2005年の事かと思う。
2005年というと、世はブログブーム
ブームの波に乗った(比較的意識高い)友人達はこぞってブログを開設してましたなぁ。
自分もその波に乗った流れ。
ノージャンルの日記ブログで、内容も思い出せないんだけど、コメント寄せたりして楽しんでた。
今となってはブラウザに登録している「ページが存在しません」にアクセスするブックマークがその名残をとどめているのみ。
ブックマークのプロパティを見ると、どれも作成年が2005年。
どうやら2005年がブログ元年で合ってそうです。

肝心の、じばん初ブログがどのブログサービスで作ったのかがサッパリ思い出せない。
アメーバだったかもしれない。
その後、FC2、ドリコム、さくらインターネット、ニンジャブログ、ニンジャブログ(2回目)、JUGEM、Bloggerと渡り歩いて、現在すたじばん。
だから覚えてる範囲で、すたじばんは少なく見積もって、九代目ブログなわけだ。

-今思うこと-

覆水盆に返らずだけど、2005年からずっと続けていたら良かったのになぁ。
当時はブログ論みたいな話はあんまり無かったので、「継続は力なり」という基本事項を気づかせてくれる人もいなかったし。
そういう点に気づける、ごく一部の人がベテランブロガーとしてがんばってらっしゃるんだろうな。
堪え性が無いのも問題だけど、リセット癖も問題だと思う。
リセット癖とは、サイトがゴチャゴチャしてくると更新が滞ってきて、一気にリセットしてしまう一連の流れ。
もったいない。

もったいないんだけど、今回の移転でサイトマップの設置やTwitter、Facebookへの自動投稿といった機能を実装できました。
Bloggerブログだとナゼか審査の通らなかったgoogleアドセンスも設置できたし。
2005年当時とは時代が違うけど、WordPressと解説サイトの皆々様のおかげで色々実現できたというのもあるので、これはこれでよいかなぁ。

ブログ歴9年にして、未だに自分の更新ペースがつかめてないのがなんともザンネンなわたくし、じばんです。
ネタを量産できるような特技やもタレントも無いので、何のタイミングで更新が止まって音沙汰が無くなるか…
激不安。
とは言え、9年も断続的にブログを書き続けた自分の場合、少しはブロガーの才能があるのかな!?
自分にしか書けない記事を地道にアゲていけるよう、がんばっていく所存です。
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です