機動戦士ガンダムUC epsode5 黒いユニコーン

昨晩「機動戦士ガンダムUC epsode5 黒いユニコーン」を観てきました。
前評判通り、様々な想いが交錯する濃い人間ドラマでした。

急いで読んだ8巻の話があんまり入ってこなかったので肩透かしでしたが、程よく圧縮されたブライトさんとバナージのやり取りは良かったし、宇宙に上がるシーンなんかは正に涙腺決壊とった感じでした!
黒いユニコーンという事でマリーダさんとジンネマンの所がもっと言及されても良かったかなと思いましたが、そこらへんはepsode6に期待でしょうか。
epsode6は来年らしいのでゆっくり原作を読みきって待ちたいと思います。

関連
・機動戦士ガンダムUC(5) ラプラスの亡霊
・機動戦士ガンダムUC(6) 重力の井戸の底で
・機動戦士ガンダムUC (7) 黒いユニコーン
・機動戦士ガンダムUC(8) 宇宙と惑星と

・機動戦士ガンダムUC episode4 重力の井戸の底で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です