機動戦士ガンダムUC (7) 黒いユニコーン

機動戦士ガンダムUC(7) 黒いユニコーン (Amazon)

黒いユニコーンこと、ユニコーガンダム2号機”バンシィ”に蹴り倒されたバナージはラー・カイラムに収容される。そこに政治取引でミネバもやってきて・・・

5/19から機動戦士ガンダムUC epsode5 「黒いユニコーン」のイベント上映が始まるにあたって、原作で予習。
ジオン軍に入ったらザクスナイパーに搭乗したいなぁ、と思いました。

「ひとりひとりは無力でも、個人の意思の連なりが世界を闇の淵から引き戻すことだってある。《ガンダム》はきっとそういう力の象徴なんだろう

(中略)

その根元にあるのは、いつだって人間の力だ。硬直した世界と向き合いながら、なお心で応答しようとする若い意志の力だ。」

なるほど。それがニュータイプか。

epsode4「重力の井戸の底で」では一部「黒いユニコーン」の話が盛り込まれていて予習不足に泣いたのを轍に今回は次巻の「宇宙と惑星と」も読んだ上で観にいきたいと思います。

関連

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です