音読で英語勉強始めました!

ゴールデンウィーク休みを利用して英語の勉強を始めました!
ここ2週間、「ひたすら音読」というメソッドでがんばってます。

きっかけ

きっかけというか、英語は常々勉強したいなーというのがありまして。
英語の歌を弾語りやるにしても、大体の意味しかわからないし。
発音も良くなりたいし。

あと、楽器の機材レビューってYoutubeでけっこう上がってるんですよ。

ネイティブスピーカーが!
英語で!
機材の音は聴いてればわかるけど、しゃべりはねー。

ミュージシャンのインタビューもいっぱい流れてるし。
自身による機材解説とか

Zakkが!
話し言葉で!
字幕なし!
わかんないよ!!

という事で
・英語歌詞を理解する → リーディング
・英語の発音を良くする → スピーキング
・英語の放送を聴いて理解する → リスニング
以上3つの勉強をしないといかんとわかったんですな。

漠然とした、
「英語できるようになりたい!」
という状態から
具体的な目標ができてモチベーションがいい感じに高まってきました!

そこで、どういう勉強をするのか???



英語上達完全マップ

僕が英語を話せるようになるまでにやった勉強法と計画のすべて - STAY MINIMAL
使える英語はどうすれば身につけられるのか 大学時代は英文学科。英語を学ぶために大学に入った僕の当時の英語力はお世辞にも高いとは言えなかった。でも英語が使えるよ...

こちらのブログさんで紹介されていた、
「英語上達完全マップ」という本を手に取ってみました。

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法
森沢 洋介
ベレ出版
売り上げランキング: 1,336

自分は図書館で借りて読んだ不調法者なんですが、
ネット上で核心となるメソッド部分が公開されてました。

ザックリ言うと、「中学レベルの英語を完璧にする」というのが最優先で、
多読とかス〇ードラーニ〇グとか語学留学は、
「日本国内」「中学レベル」をマスターしてからだよって事らしいです。

「中学レベルの英語なんてわかってるよ!(#^ω^)ピキピキ」
と言う人にこそ読んでもらいたい一冊ですね。

自分の英語レベル

英語上達完全マップのサイト内に(書籍版にも)

英語力を解剖する

というページがありまして。
初心者にもレベルの違いがあるという事で、
英語学習者の程度を7段階に分けています。

レベル3
コミュニケーションの用に足る英語力の入り口。スピードや表現はかなり限られているものの、実のあるコミュニケーションが取れ始める。単独で海外旅行に行ってもそれほど不自由はしない。英語のできない人には、「いいなー。英語がペラペラで」などと羨ましがられる。読みも簡単な内容なら速読ができ始める。TOEICは600突破。

自分ではレベル3ぐらいかなー?
と思ってたんですが、

レベル2
大学受験時代英語の偏差値が70を超えていたり英語がかなり得意でその上多少の実践的訓練に手をつけたレベル。センテンスによるコミュニケーションができ始める。でもスロー、表現がひどく限られています。読みは簡単なものをゆっくりと読めるだけ。TOEIC400~500くらい。英検2級の賞状が壁に飾られていたりします。

ある!

160519ondoku (2)

英検2級の賞状飾ってあるわ実家!!
2002年の賞状を後生大事にって・・・オカン(涙
完全にレベル2でした!
いや、もしかしたらレベル1かもしれん・・・
大反省!!

音読パッケージ

だんだん道筋が見えてきた所で教材を買ってきました。

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)
森沢 洋介
ベレ出版
売り上げランキング: 1,516

英語上達完全マップの森沢先生が作った音読教材ですね~。
完全に信者であります!

中学レベルの音読教材なら何でもいいらしいので、
何でもいいなら今話題のNewHrizonにしようかと思いましたが、
文章が教科書的でちょっと飽きちゃうかなーと思って敬遠。
だって教科書だもん。
イラストも思ったほど多くないし。

という訳で「英語上達完全マップ」オフィシャル教材で行くことにしました!

現在、
・音読始める前の下読み
・音読(リピーティング)1週目
が終わった所です。
もうちょい進んだら進捗書きます!

まとめ

このゴールデンウィークに英語勉強を始めるにあったて、
・目標がはっきりした
・教材を見つけた
・時間が取れた
という3つの条件が重なったことで、
まだ2週間ですが、いい感じに進めてます。
一日20分弱なので牛歩も良い所ですが、
マイペースでがんばります~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です