冷凍アンパンはうまいぞ

パンは温めて食べる派ですか?
それともそのまま食べる派ですか?
自分は凍らせて食べる派です。

冷凍パンは怖くないよ

パンを凍らせてかじる、なんて言うと
「キモっ!」
ってページを閉じてしまわれるかと思われますがっ!
ちょっと待ってもらいたい!

古くはミカンやリンゴ、イチゴ等の果物。
最近では卵までも冷凍して食べるらしいじゃないですか。
(卵は解凍して食べるみたいですが)

美味しいことで有名なカントリーマアムも冷凍するとさらに美味しいと大評判!
不二家公式アレンジレシピにも「冷やしカントリーマアム」が!

温めて、冷やしてさらにおいしく | 美味しさアップ!かんたんレシピ | 不二家カントリーマアム
「カントリーマアム」のアレンジレシピのご紹介ページです。ほんの一手間でつくれるかんたんレシピから、上級者向けのこだわりレシピまで、いろんなアレンジレシピを大...

よくよく見ると”冷やし”であって、”冷凍”ではないんだけど。
もっとも、温める方は「オーブンで加熱」とまで書かれているので、
冷やしの方も冷凍を含むという理解で良いでしょう。

ともかく
ビスケットもパンの一種じゃないですか?
違いますか?

きっかけはTwitter

そもそも粉モノのスイーツを冷凍しようと思いついたきっかけは、以下のツイートから。


イラストレーターくまみねさんのイラストツイート。
くまみねさんは時々食レポ漫画みたいなの投稿されていて。
チカラの抜けたイラストに不思議な引力を感じるところが好きです。

袋ドーナツは母が良く買ってくるので、自分の取り分は冷凍して食べてました。
袋ドーナツのレポートはそのうちやる。

冷凍アンパン実食レポート

今回は初回なので安全パイカテゴリーからアンパンを凍らせることに。
ブログに紹介するのが初回なんだけど、
ドーナツ以外のパン(的なもの)を凍らせて食べるのも初めてですよ。

取りい出したるはヤマザキ 薄皮つぶあんぱん
5個入りなので2個ぐらいなら凍らせても母から文句言われることは無いと思う。
(大丈夫でした)
消費期限が切れているけど、
遅筆により、記事公開が遅くなっているだけですので大丈夫。
一晩冷凍庫に入れて完全冷凍。
凍らせ具合で味が変わると思うんけど、そのへんは今後追求する。

いざ実食!

・つぶあんが完全にあずきバーとなっている。
・パン部分はホロホロと、噛むと崩れていく新食感。
・クッキーサンドアイスのクッキーに似てる。クッキーから油気を抜いた感じ。
・全体のバランスとしては、凍ったあんこを齧ってる感じ。
・パンが凍ったあんこに届く前のクッションになってて不思議な口当たり。

美味いには美味いけど、凍らせると完全別モノになってしまうのに驚き。
どっちが美味いとかではなく、
別の食べ物なのでうまく比較できない感じ。
今回はカチンコチン状で食べたけど、解凍加減でまた変わってくるのは明らか!
冷凍パンの道は意外と奥が深いかも。

みんなも試してみてね?!

2kgの塊肉を焼いてきたぞい

季節も押し迫り、そろそろBBQシーズンも終わりという所ですな。
という訳で、一発ラストに大きなのをブチかましたく思い立って行動開始。
友人連中を集めて一路BBQ場へ。
三連休中日の日曜日で、行楽には絶好のタイミング。
その割にイマイチBBQ日和といえない寒空の下ではありましたが、
2kgの牛ロース塊肉を焼きました!!
未曾有の巨大肉は思った以上に化け物で!
ただ焼くだけも少々てこずったけど、肉のうまみを余すところ無く堪能できて満足!!

 

仲間と塊肉を焼いて食べたい!

と思いついたのはいつだったか忘れたんだけど、
時期的にBBQシーズンも終わりなので実行に移すことに。
なるべく大きい肉にアタックするため、人数を集める!
結果!
自分を含めて6人集まってくれた。
大感謝。
みんな中学・高校の同級生ばっかだけど。
この歳になってバカイベントに付き合ってくれるたぁ感激です。

肉を調達する

肉はあらかじめ近所のスーパーマーケットに注文しておいた、2kgの牛ロース!

151123BBQ (1)

思った以上に断面に対して厚み方向が長いように感じる。
もはや普通の肉のスケールに収まらないのでバランス感覚に自信が無いのだけれど。

151123BBQ (2)
これでうすぎりとな・・・?

スーパーの規模にもよるかもしれないけど、2kgの塊肉の話をお店にしたところ二つ返事で快諾してくれた。
今回は100g199円の肩ロースなんだけど、100g250円ぐらいのサーロインも用意できるらしい。
さすがに2kgなんて注文は珍しいからか、担当者さんもノリノリで相談に応じてくれた。
お店も儲かってうれしいし、我々も夢の塊肉が手に入ってうれしい。
Win-Winな感じなので、スーパーの肉カット注文は気軽にやってみるといいかもしれない。

焼き方始め!

BBQ場に着いてレジャーシートを広げたら早速調理開始。
といっても七輪に火を起こして載せるのみ。
ひっくり返すために串を打っておく。

151123BBQ (3)

オフシーズンなので、BBQ用の金串が売っていなくって調達に苦労した!
何とかメガドンキホーテで見つけた、鮎とか海老に打つステンレス串を5本使用。
トングで肉汁を絞ることなくひっくり返せるので、やっぱりBBQには串が似合うかも。

151123BBQ (4)

縦に置いても倒れない圧倒的な重量感的安定感。

トラブル発生!

七輪の火力で表面はいい感じに焼けたけど、中は当然生状態。
なので焼けた所を削ぎ落として食べるシュラスコ方式を狙った。
が、しかし!
うまく削ぎ落とせない!!
肉が柔らかくてうまく刃がたたない。
そういえば、肉を受け取ったときに、精肉担当者が曰く、
「柔らかい所を厳選してカットしました!」
とか言ってたな・・・
確かにスジっぽく無くて柔らかくておいしいよ。

151123BBQ (5)

ベロンと大きく、焼けた面を削ぎ取りたいんだけど、ちっちゃいクズ肉しか取れない・・・。
どうしたものか。

焼き上がり

2時間程格闘した末、いいかげん腹が減ってきた。
その上、空気もグダグダしてきた。
諦めて、スジの所で2分割することに。
グッバイ巨大塊肉。
それでもまだ十分大きいけど。

この頃になると、炭の状態も良くなってきて、
遠赤外線効果で表面を焦がさずに中までじっくり火を通すことができるようになった様子。
いい感じにミディアムレアのお肉が焼けました!!

151123BBQ(7)

3時間ちかく粘った甲斐があった!!
厳選カットのやわらかロースの旨みが口いっぱいに広がってやばい。
火が通ってもやわらか維持。
大満足でした!!

151123BBQ (6)
ご満悦のブログ主本人

まとめ

・スーパーで切り出してもらった牛肩ロース2kgを焼いてみたぞ。
・スーパーもノリノリで協力してくれたぞ。
・2kgの塊肉は相当なインパクトだぞ。
・肉2kgを焼くには周到な準備が必要だぞ。
・本格的にBBQグリルを用意するとか、グルグル回しながら焼ける装置を使うとか
・一人あたり300gオーバーの肉を堪能できてよかった。
・無茶な企画だけど、進めて本当によかった。
・下味,ソース作りで、まだまだ改善の余地アリ!
・腰はまだ痛いけど。
・来シーズンもナイスなBBQをやっていきたい。

来シーズンも良いBBQライフをっ!!!

練習後は刀削麺!

土曜日。
練習後、刀削麺でランチ。
自分は担担刀削麺をオーダー。

刀削麺!

じばんさん(@jivan3055)が投稿した写真 –

ゴマの風味が香ばしい。
ひき肉がゴロゴロ大きくて食べごたえがあるのも良い。

数年前、刀削麺を作るのが職人からロボットに交代して麺の感じが劣化した気がしたけど、今日のはいい感じだった。
機械の調整が良くなってきたのかもしれない。
Wikipediaによると、本場ではロボットの普及が進んでいるらしい。

生地を同じ長さ、太さに削り、鍋に入れるのを素早く行うには高い技術が必要とされる。そのために中国では、刀削麺ロボット(機甲厨神)が普及し始めている

まじかい! 機甲厨神って!

浦和店は機甲厨神ではないみたいだけど、点心や炒め物も激ウマなのでオススメ。
また行こう。

関連ランキング:中華料理 | 浦和駅

約束の山田うどん

 

先日の記事で山田うどんに行く旨書いたけど、実際行ってきた。

じばんさん(@jivan3055)が投稿した写真

かき揚げ丼セット(うどん揚げ玉抜き)

やー、やっぱ普通にウマイ。
山田独特のうどん食感。
冷やうどんなら一杯を息継ぎ無しで吸い切れる自信がある。
揚げ物丼と合わせるときは揚げ玉抜きがちょうどいい!

そしてかき揚げ丼。
香ばしい海老とタコの歯ごたえがたまんないね!

空腹状態で食べ始めて、最後まで美味しく食べられるギリギリの量って感じかも。
大満足でした。

今回instaramから画像引っ張ってきたけど。
instagramは正方形写真オンリーだからちょっと見づらかったな。

南浦和の山田うどんが休業中らしい

山田うどんっていうと、近年埼玉のソウルフードだ云々言われて再評価(?)されているらしい。
自分もその波に乗って初入店した所、うどんを始め、丼やモツ煮込み(パンチ)が美味いので大いに気に入った。
今では月に一回ぐらい寄るようになっている。
元々山田うどんには一昨年ぐらいまで入ったことが無かったんだけど。

で、なんで山田うどんの話かと言うと
現在「愛の山田うどん —廻ってくれ、俺の頭上で!!」という本を読んでいて。

モータリゼーションの発達と山田うどんとか、
埼玉が内包する”関東性”とか、
どうでもいいけど興味深い考察がされていて面白い。
なにより山田うどんが食べたくなる。
やっぱ地元、埼玉のものをたべなきゃ!
有りもしない郷土愛がくすぐられた!!
と。

で、山田うどんをどうしようもなく食べたくなった会社帰り。
最寄だと南浦和駅外の立ち食いスタンドか。
南浦和の山田うどんは珍しい立ち食い式で有名らしい。
いい機会だし、「え?浦和に住んでるのに南浦和の山田に行ってない?」とツッこまれる前に行くべし。
と思って営業時間を調べたら、なんと休業中とのこと。
エレベーター設置工事で、年末までやっていないんだと。
何たる失態。
このまま無くなってしまう可能性もゼロではあるまい。
よしんば復活しても、普通の山田うどんとしてグランドオープンしてしまったらそれも意味がない。
近所に山田ができるのは大歓迎だが!

まぁ、自分に出来ることは何もないし。
あるとしても他の山田うどんに行って食うことぐらいか。
今週末は山田うどんで決まりだな!