透明軸な万年筆がほしいなう

頭がいい人は、なぜ「青ペン」を使うのか?
こんな記事を読みまして。
要するに情報をインプットするやり方の話ですな。
この手の記事は参考になる所だけ抜き取って、自分のスタイルに取り入れるのが良いと思うんだけど
青のゲルインキボールペンを使う理由に、

「今日1日でインクがこんなに減った」と、効果を「見える化」することにより、その量が「こんなにやった!」と自信に変わる。

とあって。
これは同感。
ただ、インクの使用量をモチベーションに変えるなら万年筆の方が断然いいなと思った。
万年筆だとインクの出る量がボールペンとは段違いに多いので、インクがガンガン減っていくのが見て取れる。
それこそ、使っていてハイになるぐらいに!
もっとも、スケルトン万年筆の選択肢が少ないのがネックですが。
万年筆は色付き不透明樹脂や金属軸がほとんどなので。

150313cocoon

愛用中のPilotのコクーン。
3000円とは思えぬキレイな金属軸。

自分も透明なのは持ってないし。
手軽な所だとPilotの習字ペン透明プレラか。
もしくはLamyサファリのスケルトンか。
インクがガンガン減るのを楽しみたいならば、そこそこ字幅のある中字以上のペン先を選ぶのがよいかなと。
習字ペンは極細しか無いので、プレラかサファリになるか。
値段も大体同じだから迷ってしまいますな。

Bluetoothスピーカーがほしいなう

昨晩、近所に住む音楽仲間(大先輩)宅にて飲み会がありまして。
ジャパメタ談義やボーカル論で大いに盛りあがり。
そこで気になったのが、音源を聴くのに使っていたスピーカー。

SONY SRS-X2
確かコレだったと思う。
Bluetooth接続で皆のスマホをペアリングさせて使用したんだけど、便利ですな。
目覚まし時計ぐらいの寸法なのに良い出音。
小さいがゆえに置き場を選ばないのも強い。
ボリューム上げるとなかなかの音圧。
アコースティックなライブで音源流すのに使えるやもしれない。

前々から目をつけていたBluetoothスピーカーもあって。

YAMAHA PDX-B11
見ての通りモノラル出力なので左右の定位は望むべくもないんだけど。
見た目はSONYに圧勝。
異論は認めるけど、ライブや野外なら断然こっちですな。
スピーカーの向きから考えて、地面や耳より低いところに置くように出来ているのかな?
となると無線の強みを活かして普段は収納して、使うときは地面に置くのが正解なのかも。
いいね!

野外で使う機会あんのか?
とか
お前いつもヘッドフォンだろ
とか、声が聞えて来るけどやっぱBluetoothスピーカーほしぃ。

ドリームラッシュ情報ページ作成&告知

固定ページにドリームラッシュの紹介ページを作成。
4日前に公開済みなので今更ではあるけど!
150311tab1
トップページからはブログタイトルの下にあるタブをクリック。

いざ「ライブやるよ!」となった時
『ドリーム・・・ラッシュ・・・?誰・・?』
となるので、参照先を用意しないといかんと思ったゆえ。
いまだ活動が有るか無いかわからないようなバンドなんだけど
いつかはGoogle検索で上位に行けるようになりたいですな。

ついでに告知を一つ。
3月22日(日)に南浦和は宮内家にてオープンマイクに参加!
午後2時開場、入場無料の1オーダー制。
3曲ぐらい弾き語る予定。
バターチキンカレーが超絶美味いので、よかったら是非!